【ブース装飾のパネル活用術】展示会集客に失敗しない3つのポイント

こんにちは!パネルプラス(TMF株式会社)です。

「展示会に出展しても誰も立ち止まってくれない…」
「呼び込みにもっと力を入れないといけないのかな…」

展示会の出展経験がある方には、このように悩む方は多いものです。

ブースに人が集まらないのはなぜでしょうか?
もしかするとその原因は、来場者の目に商品の魅力が届いていないだけなのかもしれません。

しかし、パネルをうまく活用しブース装飾を工夫すれば、展示会の集客は改善可能です!
今回の記事では、ブース装飾で失敗しないための3つのポイントを紹介します。
ぜひ参考にしてください。

展示会でのブース装飾の重要性

展示会でのブース装飾は、まさに企業の“顔”ともいえる重要な魅力発信の場です。
展示会に出展する目的は、自社の製品やサービスをPRし、新しい顧客との契約につなげること。
そのためには、来場者の目を引きつけ、関心を抱いてもらうブースデザインが欠かせません。

とはいえ、ブースを美しく装飾し、清潔感を感じさせるだけでは他社のブースと差別化できず、
本当の意味での集客効果は期待できないでしょう。
最も大切なのは、
「何を展示しているブースなのか」「商品の魅力は何なのか」
が来場者に伝わり、関心を持ってもらうこと
です。

ブース装飾は、見込み客の関心を引き、差別化を図るうえで大いに役立ちます。
企業の価値や個性を伝える"顔"を魅力的に演出し、多くの来場者に見てもらいましょう。

ブース装飾で失敗しないための3つのポイント

展示会で注目を集め、効果的に自社の商品やサービスをPRするためには、
ブース装飾が重要な役割を果たします。
ここからはブース装飾で心がけるべき3つのポイントについて、くわしく解説します。

ポイント1|視線を奪う!一瞬で理解してもらえる明瞭なデザイン

出展ブースの多い展示会の会場は、情報過多な状況になりがちです。
そんな会場を歩く来場者にとって、自分の悩みを解決してくれる企業やサービスを探し、
判断する時間はわずか数秒でしょう。
せっかく魅力的な商品を持ち込んでいても、興味を持ってもらえなければ意味がありません。

そのため、ブース装飾には一瞬で企業や商品の魅力を伝えるビジュアルの訴求力が求められます。
具体的には、大型パネルに訴求力のあるキャッチコピーを掲げたり、
特徴的な商品画像を配置したりするなどの工夫が挙げられます。
何を展示しているのか、その特徴やメリットを瞬時に伝えるデザインが大切です。

ポイント2|熱心な呼び込みは逆効果!?ブースに入らなくてもいい工夫

展示会に訪れた多くの来場者は、あまり売り込みをしてもらいたくないと考えているものです。
だからこそ、ブースの中に入らなくても体験できる要素が重要になります。

例えば、大画面での製品紹介映像や、実際の製品を使ったデモンストレーションやプレゼン、
商品サンプルの体験など、遠くからでも商品の魅力が伝わる工夫をしましょう。
その際、視認性の高いパネルで商品をPRするのもお忘れなく。

こうした工夫により、
ブースへ足を踏み入れるハードルが下がり、より多くの来場者が興味を抱く可能性が高まります。

画像が表示されない方はこちら

ポイント3|接客にも効果を発揮!ブース内の動線を意識したレイアウト

ブースへの来客が増えたら、次はブース内の動線に注目しましょう。
お客さんがブース内で自然に移動し、商品やサービスを理解できるようなレイアウトを考えるのです。

せっかくブースに近づいてくれたのに、
どの商品を選べばいいのか混乱させてしまうのは避けたいもの。
入り口から出口までの流れや、商品をどの順番で見せるべきかなど、
来場者の動線を意識した配置を心がけましょう。

具体的には、商品の並びを整理したり、商品開発の背景を紹介するパネルを配置したりして、
ストーリーテリングを意識したレイアウトにするのもいいでしょう。
さらに、順序通りに進む来場者に声をかけて接客すれば、
自然と商談や商品説明の機会が増え、販売の可能性が高まります。
来場者との有意義なコミュニケーションを実現し、商品購入につなげましょう。

展示会のブース装飾に役立つパネルアイテムと活用法を紹介

当社ではブース装飾に役立つさまざまなパネル商品を取り扱っています。
展示会の集客アップに貢献する装飾アイテムをぜひご覧ください。

ブース装飾に役立つアイテム1|大型パネル

当社の大型パネルは、展示会のブース装飾にぴったりです。

900mm×1,800mmまでは一枚のパネルとしてつなぎ目なく制作可能です。
それ以上のサイズであっても、複数のパネルをつなぎ合わせて掲示できるため、ご安心ください。

また、素材には5mm厚の発泡スチレンパネルを使用しています。
持ち運びやすく、強度は抜群です。
さらにPP加工を施せば発色がよくなり、視認性も高まります。
来場者の目を引く大型パネルを作成し、集客につなげましょう。
商品ページはこちら

画像が表示されない方はこちら

ブース装飾に役立つアイテム2|等身大パネル

等身大パネルは、当社の展示会アイテムのなかでも特にご要望の多いアイテムです。
さまざまなサイズ、さまざまなポーズの写真データに対応できるため、使い勝手がよいと好評です。

当社の等身大パネルは、写真や商品のラインに合わせ、
カッティング専門スタッフが1枚ずつ丁寧に切り抜きます。
また、スタンドは紙製・段ボール製・スチール製を用意しており、どれも簡単に組み立て可能です。

商品を手にした等身大パネルなど、
目を引くパネルを展示して、来場者の注目を集めましょう。
商品ページはこちら

ブース装飾に役立つアイテム3|切り抜きパネル

卓上サイズの切り抜きパネルは、商品を展示するテーブルの装飾に役立ちます。

商品写真や企業ロゴなど、入稿データに合わせてさまざまな形状のパネルが制作可能です。
紙製のスタンドを付ければ、立体POPとしてブース内を華やかに装飾できるでしょう。
商品ページはこちら

集客につながるブース装飾アイテムは当社にお任せください

展示会は新しい顧客にブランドや商品の魅力を伝える大切な出会いの場です。
ブース装飾を工夫して、展示会の集客を改善し、商品の魅力をより多くの方に届けましょう。

当社のパネルは1枚から低価格・短納期で制作可能です。
まずはお気軽にお問い合わせください!

👇展示会パネルの製作のご相談はこちら👇